アップルケアネットでは「薬食同源」に基づき、『薬膳料理試食会』を各店舗で行ってきました。平成11年から定期的に開催しております。
このイベントも定着して、毎回楽しみに来てくださる方も増えて楽しいひとときを過ごすと共に、普段から気になっている様々な質問が飛び交っています。


アップル薬局の地域貢献のひとつに『健康フェア』の開催があります。薬膳料理コーナー、アロマコーナー、漢方薬コーナーなどの様々なブースを設けて、地域の方たちに楽しんでいただいています。
アップル薬局では、薬剤師、栄養士のほかに「アロマテラピー」の資格を持つスタッフもいます。薬剤師、栄養士、事務スタッフが一丸となって地域の方たちの健康のサポートを行っています。

薬剤師の業務をこども達が体験できる「こども薬剤師体験」を開催しています。 お菓子をお薬に見立てておりますが、その内容は本物の薬剤師の業務さながら。参加したこどもたちだけでなく、ご両親やご家族の方にとっても親しみやすい薬局としてアップル薬局はこれからも活動に取り組んでいます。

管理栄養士、薬剤師が講師となり、地域の公民館や学校などで健康に関する講演会をおこなっています。 平成23年2月にはいわき市生涯学習市民講座「内郷寿青年大学」で~健康寿命を延ばしましょう~と題して講演を行いました。このときは、合間に「太極拳ゆったり体操」を盛り込み参加者全員が楽しそうに実践していました。